メニュー

当院の特徴

赤羽整形リウマチクリニックは
医療と介護がシームレスに連携する
「ずっと見守ってくれるクリニック」です

沿革

1995年10月 「赤羽整形外科クリニック」として開院
2000年2月 「赤羽整形リウマチクリニック」へ改称
2006年5月 ケアプラン作成、介護相談等の「居宅介護支援」、専任の理学療法士による「訪問リハビリテーション」を開始
2009年10月 隣地に「赤羽整形リハビリデイサービス」を開設し、リハビリを主体とした通所介護を開始
2017年12月 クリニック内で通所リハビリテーションを開始

医療と介護の連携で、通い慣れたクリニックに、ずっと。

(1) 訪問リハビリテーション
約15年におよぶ実績、自宅の環境で機能回復、日常生活改善を

2006年より、理学療法士が患者様の自宅へ伺う訪問リハビリテーションをいち早く開始。通院が難しくなった患者様にも、自宅にいながら専門のスタッフによる機能回復、日常生活改善のためのリハビリを受けていただけます。

(2) 通所リハビリテーション(デイケア)
医療リハビリから介護リハビリへの移行もスムーズに

整形外科としての医療保険リハビリに加えて、要介護・要支援者における維持期・生活期の介護保険リハビリ、いわゆるデイケアにもクリニック内で対応。急性期・回復期を過ぎた要介護・要支援者の方にも続けて通っていただけます。また、自動車での送迎も実施しています。

(3) 通所介護(デイサービス)
機能訓練を取り入れたリハビリ型デイサービス施設を併設

クリニックの隣地に通所介護施設「赤羽整形リハビリデイサービス」を併設。食事、入浴などのサービスと併せて、機械や器具を利用する機能訓練を積極的に取り入れた「リハビリ型デイサービス」を提供しています。車椅子の方のご利用や、施設までの送迎にも対応いたします。

(4) ケアプラン作成
はじめての介護でも安心して相談できるクリニック

クリニックには居宅介護支援事業所としてケアマネージャーが常駐しており、介護(予防)サービスの計画書となる「ケアプラン」の作成を承っています。要介護・要支援者の方やご家族が安心できる、質の高い生活を送っていただくために、親身になってご相談をお受けしています。

(5)充実のスタッフと設備
どなたでも安心して通える場所であるために

理学療法士・柔道整復師・マッサージ師など有資格者が揃い、リハビリ施設は東京都社会保険事務局より運動器リハビリテーション(Ⅱ)、脳血管疾患等リハビリテーション(Ⅲ)の認可を受けています。4階建ての院内をスムーズに移動していただくためのエレベーター、車椅子対応トイレなどバリアフリー対応も進んでおり、駐車場(3台)もご利用いただけます。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME